2016年04月12日

ウォーターダメージ修復お願い

ルイジアナはクロウリーにあるJay Millerさんのお店からレコードが届きました。
注文時「このレコードは少しウォーターダメージを受けてる物しか残ってない。よければ半額にしとくけど。」
とのことだったので、もちろんOK。ジャケがキレイじゃなくても内容が最高なんだから注文しました。
届いたものがコレです。
DSC_1343.JPG
想像はしていたけど、かなりキテいるウォーターダメージ!
裏はまずまず。まあ、いいとしましょう。
DSC_1344.JPG

あれ?えーと、、、あれ?
DSC_1346.JPG
なんか、ぶ厚いな。けっしてこのアルバムは二枚組ではない。。。
DSC_1347.JPG
同じレコードが二枚くっついているのです。
DSC_1348.JPG
もちろん中身も同じレコード入りで。
DSC_1349.JPG
そりゃあ、もう、ビッタリきれいに貼り付いています。。。
どうやらほんとに水で濡れて長年積み重ねられていたようです。(81年発売だったので35年間ぐらい)
たぶん上手い具合に印刷のインクが溶けて接着材代わりになってしまっているようです。
先方も剥がすのを諦めて、仕方なく二枚送ってくれたみたいです(笑)

どなたかこういう状態を上手く剥がす方法知りませんでしょうか?

内容は素晴らしいアルバムなのでレコード自体があればいいとは思いますが、
ボロボロでもジャケットはやっぱりあった方がいいじゃないですか。
否、ボロボロのジャケットの方が「よくぞ時と距離を乗り越えてやって来てくれた」と愛着がわくもんです!
posted by Yoshi-take at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日誌

2016年03月23日

イタリアからのお客さん

DSC_1206.JPG
イタリアからお越しのイザベラとマウリッジオご夫婦。
このところ三週間ぐらいエスプレッソorカプチーノを飲みに通ってくれました。
朝は「今日は何処に行きたいんだけどどうやって行けば(電車)良いか?」という質問に、
僕の拙い英語で教えてあげたり、
夜は観光から帰って来て、今日、日本で不思議に思ったことなどを話してくれて、
それをまた僕が拙過ぎる英語で説明したりと、
楽しく、スリリングな時間を過ごしました。

実は初日、イザベラさんにエスプレッソ抽出時の水の割合を教えてもらいました。
翌日、言われたとうりに(何度か)試してみたら合格点を頂けました。
少しは本場イタリアのエスプレッソの味に近づけたようです。

ご夫妻は昨夜イタリアへ帰国。
夜10時の飛行機に乗ってトランジット含め20時間かかるって行ってたからまだ飛行機の中だなぁ。
ありがとう、またいつか会えるのかな。
posted by Yoshi-take at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日誌

2014年12月11日

営業三年目

営業三年目に突入しました。
今後ともよろしくお願いいたします。
DSC_4191.JPG

posted by Yoshi-take at 10:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 営業日誌

2014年08月12日

2014年8月12日

皆さん、もうお盆休みに入ったのでしょうか?
ほんとにもう、どっちらけの商店街です。
そんな中、CREOLE COFFEE STANDは盆休み無し、
今週もユルく騒がしく通常営業しております。
DSC_3708.JPG
posted by Yoshi-take at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日誌

2013年12月11日

営業二年目スタート

営業二年目スタートしました。
今後ともよろしくお願いいたします!
DSC_2524.JPG
posted by Yoshi-take at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日誌

2013年07月02日

隣の中華屋さん

隣の中華屋さんが中国へ帰ってしまいました!
ネオン看板がひとつでも無くなると商店街が寂しくなるなぁ。
でも、既に次の中華屋さんが入ることが決まっているようなので期待。
posted by Yoshi-take at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日誌

2013年06月17日

シングル盤の仕入れ

先週の「なんとなく円高気味」を突いてニューオリンズのレコ屋さんから取寄せました。
今回はちょいと慎重に、盤質は新品同様〜Aクラスのものだけを仕入れ。
内容も王道ニューオリンズ産ばかりです。
ザディコ〜スワンプポップは少しだけ。
値付け&トレースチェック→店頭はぼちぼち今週中にはなんとか、たぶん、おそらく、目標、、、。
tochaku.jpg
今回はUSPSでの到着は早かったな。中5日間ぐらい。
しかしUSPS送料あいかわらず高けえ!
posted by Yoshi-take at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日誌

2013年05月01日

レコード

最近仕入れた店内BGM用レコード
Irma Thomas-Soul Queen of New Orleans
これをかけているとお客さんから「へぇ〜、レコードって音いいんですね」
とよく声を掛けられます。
もちろんこのアルバム自体もいいんです。
でも、このアルバムはCDやmp3で聴くと地味な感じがしちゃうんです。
レコードとCDの違いが如実にわかる一枚でした。
Irma.JPG
posted by Yoshi-take at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日誌

2013年02月22日

ビリー・ホリディ

先日は常連さんのおばちゃんがビリーホリディのレコードを持ってきました。
キズひとつ無く、とても大事に保管されていたようです。

DSC_1640.JPG

ビリーホリディが亡くなる前年に発表されたアルバム。
1958年2月18日〜21日の三日間で録音されたらしい。
おお〜丁度55年前の今週に歌っていた声かぁ。
やはり全盛期の頃のような声の艶はないけど、もう自分は長くないということを自覚しているかのような吹っ切れた感じが感動的。
A面は比較的明るい内容の歌詞が多いが、B面はどんどん絶望的、というか色んなコトを諦めてゆくような内容の歌詞。
最後の曲を聴いていると「ああ〜終わっちゃう、、、」と胸がしめつけられる思いがしたが、アルバム全体を聴き終わると何故か清々しい気持ちになりました。不思議。

おばちゃんはまた今度の土曜日あたりに何か持って来てくれるとのこと。楽しみっす!
posted by Yoshi-take at 00:28| Comment(0) | 営業日誌

2013年02月15日

レコードプレイヤー

最近では皆さんレコードプレイヤーを手放してしまって、レコードだけ手元に残っているということも多いようで、、、。
そんなお客さんがたまにお店のプレイヤーで「これかけてもらえる?」と自分のレコードを持ってくてくれることがあります。

先日レコードを持ってきてくれたおじちゃんも、
「だいぶ前にレコード・プレイヤー手放しちゃって家で聴けないんだよ。よかったら店でかけてよ。」とのこと。

DSC_1639.JPG

おお、イカしたブルースじゃないですか!
"OLD TOWN BLUES Vol.1"(ace)
・SONNY TERRY & BROWNIE McGHEE
・LITTLE WILLIE
・LARRY DALE
ん?"UNCLE BUD"ってインスト曲がありますね。
posted by Yoshi-take at 00:25| Comment(0) | 営業日誌